★雑学のすすめ★つい誰かに話したくなる雑学・豆知識。
知って得する『便利ネタ』・『節約ネタ』から、知らなくても損はしないけど、なんか笑っちゃう『トリビアネタ』が満載!


人気ブログランキング
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『「ネオンサイン」って!?』
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
      ★雑学のすすめ★ vol.122
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

つい誰かに話したくなる雑学・豆知識。
知って得する『便利ネタ』・『節約ネタ』から、知らなくても損はしないけど、
なんか笑っちゃう『トリビアネタ』が満載!

===================================
【目次】
〔本日のお題〕 『「ネオンサイン」って!?』
===================================
信頼できる『ネタ』を皆様に提供すべく努力をいたしておりますが、
当方が保証するものではございません。
万が一掲載『ネタ』と事実が異なる場合がございましたら、
『ネタ』投稿よりご連絡下さい。
『ネタ』投稿 : http://zatugakunosusume.okoshi-yasu.com/
===================================
----------------------------------------------------------------------
【本日のお題】 『「ネオンサイン」って!?』
----------------------------------------------------------------------

「ネオンサイン(neon sign)」とは、

「ネオン管」などを使用した看板や広告などのことです。



「ネオンサイン」は、1900年代初頭(1889?1900?)

パリ万国博覧会で公開されたのが最初とされています。



日本で最初に点灯されたのは、「東京の日比谷公園」が有力ですが、

「銀座のカバン店さん」という説もあるようです。



「ネオン管」は、真空の「ガラス管」に「ガス」を封入し、

両端の電極に加えられる6000~15000Vの高電圧により発光します。



「ガス」は「ネオンガス」と「アルゴンガス」の、2種類が主流です。



「ガス」のみで出せる色は限られているため、様々な色をだすのに、

色々と工夫されています。



「ネオンガス」は、透明管では赤く発光し、

蛍光管ではピンク,オレンジを出すことができます。



「アルゴンガス」は、透明管では青く発光し、

蛍光管では青,緑,紫,白などを出すことができます。

「アルゴンガス」の発光を促すため、若干の水銀も加えられています。



使用される「ガラス管」は、直径8~15mm,長さ1.5mくらいで、

ほぼ手作業による職人技で、いろいろな形状に曲げて作られます。



「ネオンサイン」の工事をするためには、一般の電気工事士の資格とは別に、

特種電気工事資格者という資格が必要になります。



近年は、LEDなどもに普及してきていますが、

色の鮮やかさや、形状の自由さなどの利点から、

「ネオンサイン」は、なおも健在しています。



「ネオンサイン」を使った看板や広告は、業種に限らず見られますが、

とりわけ夜の歓楽街やパチンコ店で使われることが多いようです。

歓楽街の代名詞として、「ネオン街」といわれています。



----------------------------------------------------------------------
いかがでしたか?次回もお楽しみに^^
----------------------------------------------------------------------
転送はご自由です。
是非、ご友人やお知り合いの方にお薦めください。
できれば出所を明記してくださいね^^
----------------------------------------------------------------------
皆様からの『ネタ』も、どんどんお寄せください。
順次、ご紹介してまいります^^
『ネタ』投稿 : http://zatugakunosusume.okoshi-yasu.com/
----------------------------------------------------------------------
『雑学の「雑」って!?』
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
      ★雑学のすすめ★ vol.121
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

つい誰かに話したくなる雑学・豆知識。
知って得する『便利ネタ』・『節約ネタ』から、知らなくても損はしないけど、
なんか笑っちゃう『トリビアネタ』が満載!

===================================
【目次】
〔本日のお題〕 『雑学の「雑」って!?』
===================================
信頼できる『ネタ』を皆様に提供すべく努力をいたしておりますが、
当方が保証するものではございません。
万が一掲載『ネタ』と事実が異なる場合がございましたら、
『ネタ』投稿よりご連絡下さい。
『ネタ』投稿 : http://zatugakunosusume.okoshi-yasu.com/
===================================
----------------------------------------------------------------------
【本日のお題】 『雑学の「雑」って!?』
----------------------------------------------------------------------

ちょっと、「雑学」を振り返ってみて、調べてみたくなりました^^



漢字の「雑」というのは、

漢字検定では、6級の漢字です。



音読は、「ザツ・ゾウ」

常用漢字表内に訓読みはありませんが、

「まじる・まざる・まぜる」とも読まれます。



部首は、「隹(ふるとり) 」

旧字体は、「雜」

簡体字は、「襍」



字源は、「端布(はぎれ)を寄せ集めて作った衣」だそうです。



名前に使う場合、「かず・とも」と読みます。



意味合いとしては、

「いろいろ種類の違うものを、まぜて寄せ集める」

「 精密でないさま・粗末なさま・いいかげんなさま」などなど。



熟語を集めてみました^^



雑魚・雑益・雑役・雑貨・雑学・雑感・雑記・雑記帳・雑伎・雑誌・雑種

雑然・雑損・雑多・雑談・雑踏・雑念・雑費・雑民・雑用・雑巾・雑言

雑煮・雑兵・大雑把・混雑・粗雑・乱雑・猥雑



これからも、「いいかげんなもの」にならないように、頑張ります^^



----------------------------------------------------------------------
いかがでしたか?次回もお楽しみに^^
----------------------------------------------------------------------
転送はご自由です。
是非、ご友人やお知り合いの方にお薦めください。
できれば出所を明記してくださいね^^
----------------------------------------------------------------------
皆様からの『ネタ』も、どんどんお寄せください。
順次、ご紹介してまいります^^
『ネタ』投稿 : http://zatugakunosusume.okoshi-yasu.com/
----------------------------------------------------------------------
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。