★雑学のすすめ★つい誰かに話したくなる雑学・豆知識。
知って得する『便利ネタ』・『節約ネタ』から、知らなくても損はしないけど、なんか笑っちゃう『トリビアネタ』が満載!


人気ブログランキング
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『「森林浴」その効果は?』
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
      ★雑学のすすめ★         vol.008  
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

つい誰かに話したくなる雑学・豆知識。
知って得する『便利ネタ』・『節約ネタ』から、知らなくても損はしないけど、
なんか笑っちゃう『トリビアネタ』が満載!    

===================================
【目次】
〔本日のお題〕 『「森林浴」その効果は?』
===================================

信頼できる『ネタ』を皆様に提供すべく努力をいたしておりますが、
当方が保証するものではございません。
万が一掲載『ネタ』と事実が異なる場合がございましたら、
『ネタ』投稿よりご連絡下さい。
『ネタ』投稿 : http://zatugakunosusume.okoshi-yasu.com/

===================================
----------------------------------------------------------------------
【本日のお題】 『「森林浴」その効果は?』
----------------------------------------------------------------------

森林浴という言葉の登場から20数年。

「森林浴」って、最近はあまり騒がれなくなったけど、

やっぱ、心身のリフレッシュにはいいですよね^^

最近の研究では、

ガン細胞を防ぐNK(ナチュラルキラー)細胞が増えるという結果や、

リラックス効果も実験から実証されてきています。

体に良いといわれてきた森林浴を、科学的にお話してみましょう^^


1.「フィトンチッド」

聞き慣れない言葉ですよね^^;

「フィトンチッド」とは簡単に言えば『森林の香り』です。

樹木が自分で作りだして発散する揮発性物質で、

その主な成分はテルペン類と呼ばれる有機化合物です。

光合成は太陽の光エネルギーを利用して、

炭酸ガスと水から炭水化物を作り酸素を放出します。

さらに樹木は二次的にフィトンチッドなどの成分を作りだすのです。

「フィトンチッド」には、作りだした樹木自身を護るさまざまな働きがあります。

他の植物への成長阻害作用、

昆虫や動物に葉や幹を食べられないための摂食阻害作用、

昆虫や微生物を忌避、誘因したり、

病害菌に感染しないように殺虫、殺菌を行ったりと実に多彩です。

1930年頃、旧ソ連のB.P.トーキン博士は、この植物の不思議な力を発見し、

フィトン(植物が)チッド(殺す)と名づけました。

さて、「フィトンチッド」は他の生物に対して攻撃的に作用するわけですが、

人体に対しては有益で、大きくは3つの効果があります^^


*リフレッシュ・・森林浴の爽快感はどなたでもご存じだと思います。

自律神経の安定に効果的と言われ、

肝機能を改善したり快適な睡眠をもたらすことも知られています。


*消臭・脱臭・・森林へ行くと、悪臭の原因となる動物の死骸や枯れた木

などがあるにもかかわらず、爽やかな空気が広がっています。

森林には空気を浄化したり、悪臭を消す働きがあります。

こうした消臭作用は身近な生活臭に効果的です。


*抗菌・防虫・・食品への防腐、殺菌を始め、部屋や浴室のカビ、

家ダニなどへの防虫にも効果的です。

抗菌作用は、人体を蝕む病原菌にも有効です。

人体に安全な天然物質ですから、副作用の心配がなく穏やかに作用します。


2.「マイナスイオン」

「森林浴」=「マイナスイオン」と考えている方が多いでしょうが、

「森林」が「マイナスイオン」を発生している訳ではありません。

水がぶつかり微細な水滴が飛び散るときに、

水滴はプラスに、周囲の空気はマイナスに帯電することが知られており、

その結果、川や滝のある「森林」に「マイナスイオン」が多く作り出されています。

マイナスイオンの多い空気は、人体の酸化物をアルカリ性に中和して、

細胞内に酸素と栄養素を吸収しやすくします。

しかも老廃物を排出しやすくして細胞を活性化します。

つまり、人体の生理作用を快調にするとともに、

人間が本来持っている自然治癒力を高める働きがあるのです。


3.「緑の色彩」

「赤→火→暖かい」、「青→水→冷たい」といった具合に、

「色」はそれぞれある特定のイメージを持っていて、

「色」が自然界のイメージと結びつき、人間の無意識に刷り込まれているからです。

「色」は、私達の心理に大きく影響を及ぼしています。

「緑」は、黄と青の中間である緑にはバランスを取るという意味があり、

私たちの目を休ませ、気持ちを落ち着かせてくれるのです。


4.「音」

「森林」の雑音の伝達を遮断し静寂さを保つ働き、

川のせせらぎ、鳥のさえずり、葉の触れ合い。

「色」の効果と同じように、

「音」が自然界のイメージと結びつき、人間の無意識に刷り込まれているからです。

「森林」の「音」は、気持ちを落ち着かせてくれるのです。



「自然破壊」が進む現代において、もっとも「大切なもの」ではないでしょうか?^^

みなさんも、「自然」をすこしでも長く保てるように、

「小さなことから、コツコツと・・」でいきませんか^^


----------------------------------------------------------------------
いかがでしたか?次回もお楽しみに^^
----------------------------------------------------------------------
転送はご自由です。
是非、ご友人やお知り合いの方にお薦めください。
できれば出所を明記してくださいね^^
----------------------------------------------------------------------
皆様からの『ネタ』も、どんどんお寄せください。
順次、ご紹介してまいります^^
『ネタ』投稿 : http://zatugakunosusume.okoshi-yasu.com/
----------------------------------------------------------------------
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。