★雑学のすすめ★つい誰かに話したくなる雑学・豆知識。
知って得する『便利ネタ』・『節約ネタ』から、知らなくても損はしないけど、なんか笑っちゃう『トリビアネタ』が満載!


人気ブログランキング
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『「竹」の多くは帰化植物!?』
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
      ★雑学のすすめ★ vol.075
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

つい誰かに話したくなる雑学・豆知識。
知って得する『便利ネタ』・『節約ネタ』から、知らなくても損はしないけど、
なんか笑っちゃう『トリビアネタ』が満載!

===================================
【目次】
〔本日のお題〕 『「竹」の多くは帰化植物!?』
===================================
信頼できる『ネタ』を皆様に提供すべく努力をいたしておりますが、
当方が保証するものではございません。
万が一掲載『ネタ』と事実が異なる場合がございましたら、
『ネタ』投稿よりご連絡下さい。
『ネタ』投稿 : http://zatugakunosusume.okoshi-yasu.com/
===================================
----------------------------------------------------------------------
【本日のお題】 『「竹」の多くは帰化植物!?』
----------------------------------------------------------------------

久しぶりに、山形の「竜さん」からネタをいただきました^^



今が旬の「タケノコ(竹の子・筍、英名:bamboo shoot)」は、

イネ科の野菜で、若い「竹」の幹の部分のことです。



この、「竹」とは、イネ科タケ亜科に属する多年生常緑草本植物で、

大型のものの総称をいい、小型のものを「笹」と呼びます。



「竹」の一部には日本野生説もありますが、たいていは中国原産です。

「笹」は日本産のものが数多いようです。



「竹」の成長はとても早く、「タケノコ」は4月頃に地下茎から発芽し、

「タケノコ」として、おいしく食べられる時期は短いです。

このため、漢字の「筍」は10日間を意味する「旬」に由来しています。



「タケノコ」の代表的なものが「孟宗竹(モウソウチク)」で、

この「タケノコ」は大型で肉厚で柔らかく、

えぐ味が少ないため、好まれて食べられています。



この「孟宗竹」も、日本古来のものではなく、

原産は、お隣、中国の江南地方です。



801年(延暦20年)、京都府長岡京市の海印寺、寂照院の開山の

道雄上人が唐から持ち帰ったとも、

1228年(安貞2年)に曹洞宗の開祖の道元禅師が宋から持ち帰った、

など、諸説ありますが、いずれにしても中国から伝えられました。

全国へ広まったのは、琉球王国からの移入によってと考えられています。



「竜さん」、ありがとうございました^^



----------------------------------------------------------------------
いかがでしたか?次回もお楽しみに^^
----------------------------------------------------------------------
転送はご自由です。
是非、ご友人やお知り合いの方にお薦めください。
できれば出所を明記してくださいね^^
----------------------------------------------------------------------
皆様からの『ネタ』も、どんどんお寄せください。
順次、ご紹介してまいります^^
『ネタ』投稿 : http://zatugakunosusume.okoshi-yasu.com/
----------------------------------------------------------------------
情報提供サイト:
一括投稿 『ぴーぱら』 : http://www13.ocn.ne.jp/~p-para/
----------------------------------------------------------------------
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。