★雑学のすすめ★つい誰かに話したくなる雑学・豆知識。
知って得する『便利ネタ』・『節約ネタ』から、知らなくても損はしないけど、なんか笑っちゃう『トリビアネタ』が満載!


人気ブログランキング
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『「捨印(すていん)」って!?』
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
      ★雑学のすすめ★ vol.070
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

つい誰かに話したくなる雑学・豆知識。
知って得する『便利ネタ』・『節約ネタ』から、知らなくても損はしないけど、
なんか笑っちゃう『トリビアネタ』が満載!

===================================
【目次】
〔本日のお題〕 『「捨印(すていん)」って!?』
===================================
信頼できる『ネタ』を皆様に提供すべく努力をいたしておりますが、
当方が保証するものではございません。
万が一掲載『ネタ』と事実が異なる場合がございましたら、
『ネタ』投稿よりご連絡下さい。
『ネタ』投稿 : http://zatugakunosusume.okoshi-yasu.com/
===================================
----------------------------------------------------------------------
【本日のお題】 『「捨印(すていん)」って!?』
----------------------------------------------------------------------

契約書、申込書、証書などを作成する場合に、

通常の「捺印」とは別に、欄外に「捨印」という捺印場所があります。

契約書などに詳しい人など、知っている人もたくさんいるでしょうが、

本当の意味も知らずに、「捨印」を押すのは大変危険なことです。



「捨印」というのは、

書類を交換・提出した後に、「相手方」が訂正する事を、

「あらかじめ承認する」というものです。



通常は、訂正個所に取り消し線を引き、訂正印を押します。

しかし、そのたびに訂正印を押す場合面倒で、

何度も書類のやり取りが必要になってしまいます。

その面倒な手間を省くために「捨印」というのが考えられたのです。

これが押してあれば、相手の了承がなくても、勝手に訂正できます。



よほど信用できる相手でない限り、押すのはたいへん危険です。

これが原因でトラブルになった、ということも少なくないようです。



本来は、微細な誤記、あるいは明らかな誤字脱字程度の訂正を、

認める趣旨で押されるものですが、

訂正の範囲や限度は限定されていません。



授受する金銭の金額を書き換えたり、

文書の記載内容を都合の良いように変更するなどの書換えをされても、

全て事前承認したと扱われる危険があります。



言い換えれば、文書の記載内容を修正する全権を、

相手に渡すようなものとも考えられます。



被害を未然に防ぐには、原則として「捨印」は押さないことです。

一般的に、「捨印」を押す義務はありません。

「捨印」の有無で文書の有効性も、左右されません。



相手方から訂正に伴う事務作業の煩雑さを指摘されれば、

煩雑でも応じます、と回答するほうがよいでしょう。



しかし、迅速な手続きの為に、どうしても押す必要があるならば、

当該文書の複写を作っておき、無断で訂正された場合に、

後々指摘できる根拠を手許に確保しておいてください。



日本人は、海外では考えられないほど、「契約」に関して無防備です。

契約書、申込書、証書などを作成する場合には、

隅々にまで目を通して、疑問点があれば必ず確認し納得してから、

記入・押印をするように、お心掛けください。



----------------------------------------------------------------------
いかがでしたか?次回もお楽しみに^^
----------------------------------------------------------------------
転送はご自由です。
是非、ご友人やお知り合いの方にお薦めください。
できれば出所を明記してくださいね^^
----------------------------------------------------------------------
皆様からの『ネタ』も、どんどんお寄せください。
順次、ご紹介してまいります^^
『ネタ』投稿 : http://zatugakunosusume.okoshi-yasu.com/
----------------------------------------------------------------------
情報提供サイト:
一括投稿 『ぴーぱら』 : http://www13.ocn.ne.jp/~p-para/
----------------------------------------------------------------------
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。