★雑学のすすめ★つい誰かに話したくなる雑学・豆知識。
知って得する『便利ネタ』・『節約ネタ』から、知らなくても損はしないけど、なんか笑っちゃう『トリビアネタ』が満載!


人気ブログランキング
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『今日は「エイプリルフール」^^』
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
      ★雑学のすすめ★ vol.055
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
===================================

つい誰かに話したくなる雑学・豆知識。
知って得する『便利ネタ』・『節約ネタ』から、知らなくても損はしないけど、
なんか笑っちゃう『トリビアネタ』が満載!    

===================================
【目次】
〔本日のお題〕 『今日は「エイプリルフール」^^』
===================================
信頼できる『ネタ』を皆様に提供すべく努力をいたしておりますが、
当方が保証するものではございません。
万が一掲載『ネタ』と事実が異なる場合がございましたら、
『ネタ』投稿よりご連絡下さい。
『ネタ』投稿 : http://zatugakunosusume.okoshi-yasu.com/

===================================
----------------------------------------------------------------------
【本日のお題】 『今日は「エイプリルフール」^^』
----------------------------------------------------------------------

「エイプリルフール(April Fool's Day)」とは、

毎年、「4月1日の午前中」に、人をからかうような、

害のない嘘をついてもよい、という風習のことです。



基本的に、午前中ですので、午後からこれを読んでる人は、

もう遅いですよ^^



日本語では「四月馬鹿(四月バカ)」、

漢語的表現では「万愚節(ばんぐせつ)」、

インドでは「揶揄節(やゆせつ)」、

フランス語では「ポワソン・ダヴリル」

(Poisson d'avril, 四月の魚)と呼ばれています。



イギリスやフランスのメディアの中には、

毎年凝ったウソをつくところもあるようですね^^



起源については諸説ありますが、よく言われるのが、



その昔、ヨーロッパでは3月25日を新年とし、

4月1日まで春の祭りを開催していたが、

1564年にフランスのシャルル9世が、

1月1日を新年とする暦を採用しました。

これに反発した人々が、4月1日を「嘘の新年」とし、

新暦派が、かつての新年祭が終わる4月1日頃、

旧暦派にウソのパーティー招待状や、

イタズラのプレゼントを贈り、馬鹿騒ぎをはじめました。


しかし、シャルル9世はこの事態に対して非常に怒り、

町で「嘘の新年」を祝っていた人々を逮捕して、

片っ端から処刑してしまい、その中には、

まだ13歳だった少女までもが含まれていました。


フランスの人々は、この事件を忘れない為に、

その後、も毎年4月1日になると盛大に、

「嘘の新年」を祝うようになっていき、

それが広まったという説です。



他には、インドで悟りの修行は、春分から3月末まで行われていたが、

修行が終わる4月1日には、すぐに迷いの境地に戻ることから、

4月1日を無駄を嘲笑う「揶揄節(やゆせつ)」

と呼んでからかったことによるとする説もあります。



いくらエイプリルフールだからといって、

犯罪にあたるもの(詐欺など)や、

人を本当に混乱に陥れるような嘘をついてはいけないですよ!



ちなみにイスラム教では、この習慣は強く禁止されています。



もともと、日本では四月一日は、

「日ごろの不義理を詫びる日」だったそうですが、

いつしか消えていったようですね^^;



----------------------------------------------------------------------
いかがでしたか?次回もお楽しみに^^
----------------------------------------------------------------------
転送はご自由です。
是非、ご友人やお知り合いの方にお薦めください。
できれば出所を明記してくださいね^^
----------------------------------------------------------------------
皆様からの『ネタ』も、どんどんお寄せください。
順次、ご紹介してまいります^^
『ネタ』投稿 : http://zatugakunosusume.okoshi-yasu.com/
----------------------------------------------------------------------
情報提供サイト:
一括投稿 『ぴーぱら』 : http://www13.ocn.ne.jp/~p-para/
----------------------------------------------------------------------
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。