★雑学のすすめ★つい誰かに話したくなる雑学・豆知識。
知って得する『便利ネタ』・『節約ネタ』から、知らなくても損はしないけど、なんか笑っちゃう『トリビアネタ』が満載!


人気ブログランキング
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『「目の下のクマ」なぜ出来るの?』
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
      ★雑学のすすめ★ vol.052
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

つい誰かに話したくなる雑学・豆知識。
知って得する『便利ネタ』・『節約ネタ』から、知らなくても損はしないけど、
なんか笑っちゃう『トリビアネタ』が満載!    

===================================
【目次】
〔本日のお題〕 『「目の下のクマ」なぜ出来るの?』
===================================

信頼できる『ネタ』を皆様に提供すべく努力をいたしておりますが、
当方が保証するものではございません。
万が一掲載『ネタ』と事実が異なる場合がございましたら、
『ネタ』投稿よりご連絡下さい。
『ネタ』投稿 : http://zatugakunosusume.okoshi-yasu.com/

===================================
----------------------------------------------------------------------
【本日のお題】 『「目の下のクマ」なぜ出来るの?』
----------------------------------------------------------------------

睡眠不足や疲れていて、体調が悪い時に目の下の部分や目尻の辺りに、

黒ずみが出来ることがありますよね;;

これが、「クマ」と呼ばれるものなんですが、

クマの正体は何で?、なぜ目の周りに出来るのでしょうか?



目の周辺の皮膚の厚さは、約0.6mmで他と比べて特に薄いため、

鬱血した血液の色が、目の下の黒ずみとして見えてしまいます。



目の下のクマの原因には、主に2つあります。



まず、血行不良タイプです。


これは冷えや目の疲れ、ストレスなどにより血液の循環が悪くなり、

「還元ヘモクロビン」の多い青みがかった暗赤色の血液が、

皮膚の浅い部分を流れる血管内に対流してしまったタイプ。

グレーの青っぽいクマはうっ血の影響が大きいと思われます。



*還元ヘモグロビン

血液中の赤血球には、酸素を運ぶヘモグロビンが含まれいます。

ヘモグロビンは血液の色のもとになる物質で、

酸素と結びつくと酸化されて鮮やかな赤色となり、

逆に酸素を運んだ後は青みがかった黒い赤色になります。

この酸素を使い果たしたヘモグロビンのことをいいます。




2つ目は、色素沈着タイプです。


紫外線やストレスの影響によって、

表皮のメラニン色素の量が増加して引き起こされます。

お肌の代謝が正常ならばメラニン色素は、

いずれ剥がれ落ちるのですが、代謝が乱れると、

色素沈着を起こしてしまいます。

茶色っぽいクマは色素沈着の影響が大きいといえます。

血液の循環が鈍っていることによっても新陳代謝は乱れてしまうので、

上記の血行不良によるクマと、色素沈着がそれぞれが悪循環となって、

混合している場合もあります。



年齢を重ねるにつれて鬱血しやすくなり、

クマは出来やすくなります。

また、乾燥や小じわ、たるみなどの肌の状態が、

さらにクマを目立たせてしまいます。



睡眠不足や疲れから出来るクマは通常一時的なもので、

じっくり休めば消えてしまいますが、

ストレスや生活習慣の乱れによる、

自律神経系の変調から出来る慢性的なクマは消えにくく、

ひどい場合は、代謝の衰えたメラニン色素が沈着してしまいます。

原因を取り除くとともに、目の周りをこすったり、

強く刺激しない程度に、マッサージすることが大切です。



----------------------------------------------------------------------
いかがでしたか?次回もお楽しみに^^
----------------------------------------------------------------------
転送はご自由です。
是非、ご友人やお知り合いの方にお薦めください。
できれば出所を明記してくださいね^^
----------------------------------------------------------------------
皆様からの『ネタ』も、どんどんお寄せください。
順次、ご紹介してまいります^^
『ネタ』投稿 : http://zatugakunosusume.okoshi-yasu.com/
----------------------------------------------------------------------
情報提供サイト:
一括投稿 『ぴーぱら』 : http://www13.ocn.ne.jp/~p-para/
----------------------------------------------------------------------
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。