★雑学のすすめ★つい誰かに話したくなる雑学・豆知識。
知って得する『便利ネタ』・『節約ネタ』から、知らなくても損はしないけど、なんか笑っちゃう『トリビアネタ』が満載!


人気ブログランキング
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『「ホワイトハウス」は、なぜ白い?』
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
      ★雑学のすすめ★ vol.027
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

つい誰かに話したくなる雑学・豆知識。
知って得する『便利ネタ』・『節約ネタ』から、知らなくても損はしないけど、
なんか笑っちゃう『トリビアネタ』が満載!    

===================================
【目次】
〔本日のお題〕 『「ホワイトハウス」は、なぜ白い?』
===================================

信頼できる『ネタ』を皆様に提供すべく努力をいたしておりますが、
当方が保証するものではございません。
万が一掲載『ネタ』と事実が異なる場合がございましたら、
『ネタ』投稿よりご連絡下さい。
『ネタ』投稿 : http://zatugakunosusume.okoshi-yasu.com/

===================================
----------------------------------------------------------------------
【本日のお題】 『「ホワイトハウス」は、なぜ白い?』
----------------------------------------------------------------------

「ホワイトハウス (The White House)」とは、

首都ワシントンD.C.にある、アメリカ合衆国の大統領府のことです。



この「ホワイトハウス」というのは、

おなじみの白亜館「メインハウス(Main House)」だけをさすのではなく、

ウェストウィング、イーストウィング、アイゼンハワー行政府ビルを含めた、

「大統領府」とその敷地をさします。



現在では、アメリカ大統領の地位の象徴のようになっています。



1792年10月初代大統領ジョージ・ワシントンのときに着工して、

1800年11月第2代大統領ジョン・アダムスのときに完成しました。



完成当時は、今のように白い建物ではなかったようです^^;



米英戦争で、1914年にイギリス軍の焼き討ちにあい、

石積みの外壁を残して大半が焼失してしまいました;;



(現在でも焼けこげた壁の一部は保存されいて、

トルーマン・バルコニーでこれを見ることができるそうです。)



1817年第4代大統領ジェームズ・マディスンが大統領府を再建しました。



このとき、焼けこげた外壁を白く塗装したことから、

大統領府は、「ホワイトハウス」と呼ばれるようになったようです。



1902年第26代大統領セオドア・ルーズベルトが増改築を行い、

これを期に公式に、「ホワイトハウス」と命名されました。



なお、ホワイトハウスと、これに隣接するラファイエットスクエア、エリプス公園、

ホワイトハウス・ビジターセンター は、

便宜上「大統領公園 (President's Park)」という公園に指定されており、

その土地と建物は、国家公園局が管理しています。



国旗を掲揚するのは、日の出から日没までというのが国際的なルールですが、

悪天候などの不可避な条件がない限り、「ホワイトハウス」では、

合衆国国旗は常時掲揚されています。



----------------------------------------------------------------------
いかがでしたか?次回もお楽しみに^^
----------------------------------------------------------------------
転送はご自由です。
是非、ご友人やお知り合いの方にお薦めください。
できれば出所を明記してくださいね^^
----------------------------------------------------------------------
皆様からの『ネタ』も、どんどんお寄せください。
順次、ご紹介してまいります^^
『ネタ』投稿 : http://zatugakunosusume.okoshi-yasu.com/
----------------------------------------------------------------------
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。