★雑学のすすめ★つい誰かに話したくなる雑学・豆知識。
知って得する『便利ネタ』・『節約ネタ』から、知らなくても損はしないけど、なんか笑っちゃう『トリビアネタ』が満載!


人気ブログランキング
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『日本料理のおかずは、奇数が原則?』&『ブスについての別説』
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
      ★雑学のすすめ★ vol.017
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

つい誰かに話したくなる雑学・豆知識。
知って得する『便利ネタ』・『節約ネタ』から、知らなくても損はしないけど、
なんか笑っちゃう『トリビアネタ』が満載!    

===================================
【目次】
〔本日のお題〕 『日本料理のおかずは、奇数が原則?』
〔追加ネタ〕 『ブスについての別説』
===================================

信頼できる『ネタ』を皆様に提供すべく努力をいたしておりますが、
当方が保証するものではございません。
万が一掲載『ネタ』と事実が異なる場合がございましたら、
『ネタ』投稿よりご連絡下さい。
『ネタ』投稿 : http://zatugakunosusume.okoshi-yasu.com/

===================================
----------------------------------------------------------------------
【本日のお題】 『日本料理のおかずは、奇数が原則?』
----------------------------------------------------------------------

日本料理では、昔から、もてなすときは献立(おかず)の数が多いほどよいとされ、

基本的には、3品、5品、7品の献立(おかず)で構成されています^^



中国から入ってきた、「陰陽(いんよう)」が大きく影響しているようです^^



「陰陽」とは、古代中国の思想に端を発し、

森羅万象、宇宙のありとあらゆる事物をさまざまな観点から、

「陰(いん)」と「陽(よう)」の二つに分類する考え方です。

「陰」と「陽」とは、互いに対立する属性をもった二つの気であり、

万物の生成消滅といった変化はこの二気によって起こるとされます。



受動的な性質を「陰」、能動的な性質を「陽」、に分類します。


「陰」→月・秋・北・夜・女・偶数 etc…

「陽」→日・春・南・昼・男・奇数 etc…


これらは相反しつつも、一方がなければもう一方も存在しません。

相反する陰と陽の二気によって消長盛衰し、

陰と陽の二気が調和して初めて自然の秩序が保たれる。


しかし、「陰陽」は「善悪」とは異なります。

すなわち、「陽」は「善」ではなく、「陰」は「悪」ではありません。

あくまでこの世界を構成する要素に過ぎず、

両要素は対等、同等であるとしています^^



「陰陽」の考えから、日本料理に「奇数」が好まれているのでしょう^^



さらに、「奇数」は割り切れない数なので、「切れない縁」という意味からも、

縁起をかついで「奇数」とされたのでしょうね^^



ちなみに、刺身を盛る時も、「三切れ、五切れ、七切れ」とされています^^



しかし、「三切れ」は「身切れ」につながることから、

避けられることもあるようです^^;



日本料理をいただくときに、よく見てくださいね^^


----------------------------------------------------------------------
【追加ネタ】 『ブスについての別説』
----------------------------------------------------------------------

「TY」さんより、

『vol.013:なぜ不細工な人のことを「ぶす」と呼ぶのか?』に、

「追加ネタ」をいただきました^^



やくざなどの隠語で女のことを「ナオスケ」と言った。

これはおんなを逆に呼んだ「ナオン」の変形である。

それが短縮されて「スケ」になった。

それに「不器量な」がついて「ブキリョウナスケ」となって、

さらに「ブスケ」になり「ブス」になったというもの。



「TY」さん、ありがとうございました^^


----------------------------------------------------------------------
いかがでしたか?次回もお楽しみに^^
----------------------------------------------------------------------
転送はご自由です。
是非、ご友人やお知り合いの方にお薦めください。
できれば出所を明記してくださいね^^
----------------------------------------------------------------------
皆様からの『ネタ』も、どんどんお寄せください。
順次、ご紹介してまいります^^
『ネタ』投稿 : http://zatugakunosusume.okoshi-yasu.com/
----------------------------------------------------------------------
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007/02/21(水) 00:22:49 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。