★雑学のすすめ★つい誰かに話したくなる雑学・豆知識。
知って得する『便利ネタ』・『節約ネタ』から、知らなくても損はしないけど、なんか笑っちゃう『トリビアネタ』が満載!


人気ブログランキング
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『「あくびはうつる」って!?』
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
      ★雑学のすすめ★ vol.118
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

つい誰かに話したくなる雑学・豆知識。
知って得する『便利ネタ』・『節約ネタ』から、知らなくても損はしないけど、
なんか笑っちゃう『トリビアネタ』が満載!

===================================
【目次】
〔本日のお題〕 『「あくびはうつる」って!?』
===================================
信頼できる『ネタ』を皆様に提供すべく努力をいたしておりますが、
当方が保証するものではございません。
万が一掲載『ネタ』と事実が異なる場合がございましたら、
『ネタ』投稿よりご連絡下さい。
『ネタ』投稿 : http://zatugakunosusume.okoshi-yasu.com/
===================================
----------------------------------------------------------------------
【本日のお題】 『「あくびはうつる」って!?』
----------------------------------------------------------------------

「あくび」とは、眠たいときなどに反射的に起こる、

大きく口を開けて深く息を吸う呼吸動作のことです。



日本では「寝不足」「退屈」などを意味する行動とされているので、

話を聞いているときなどで「あくび」をすることは、

相手を軽視しているととられ、失礼な行為とされています。



古代ギリシャでは、「あくび」は人間の魂が天に向かって

逃げようとしているときに起こるのだと信じられているようです。

あくびをするとき、口に手をあてるのは、

「魂を逃がさないようにする為」と言われています。



しかし、「あくび」の生物学的意義は、正確には解明されていません。



「あくび」は哺乳類以外にも爬虫類、鳥類などにも起こるようです。



従来、肺での酸素-二酸化炭素交換を高める、内耳の圧力を外気と調整する、

などの仮説が提案されてきました。



より最近の学説として、オルバニー大学によれば、

あくびは脳の温度を調節する働きがあるかもしれないといいます。



誰かが「あくび」をして、周りの人が続けてあくびをすると、

「あくびがうつった」と言いますね。



本当にあくびはうつるものなんでしょうか?



この原因もよくわかっていないようです。



最近の研究では、これは集団的な直感であるという説や、

眠る時間を互いに知らせるための信号という説もあります。



なお、ペンギンの中には求愛行為として「あくび」をするのもいるそうです。



----------------------------------------------------------------------
いかがでしたか?次回もお楽しみに^^
----------------------------------------------------------------------
転送はご自由です。
是非、ご友人やお知り合いの方にお薦めください。
できれば出所を明記してくださいね^^
----------------------------------------------------------------------
皆様からの『ネタ』も、どんどんお寄せください。
順次、ご紹介してまいります^^
『ネタ』投稿 : http://zatugakunosusume.okoshi-yasu.com/
----------------------------------------------------------------------
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。