★雑学のすすめ★つい誰かに話したくなる雑学・豆知識。
知って得する『便利ネタ』・『節約ネタ』から、知らなくても損はしないけど、なんか笑っちゃう『トリビアネタ』が満載!


人気ブログランキング
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『「バレンタインデー」って!?』
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
      ★雑学のすすめ★ vol.115
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

つい誰かに話したくなる雑学・豆知識。
知って得する『便利ネタ』・『節約ネタ』から、知らなくても損はしないけど、
なんか笑っちゃう『トリビアネタ』が満載!

===================================
【目次】
〔本日のお題〕 『「バレンタインデー」って!?』
===================================
信頼できる『ネタ』を皆様に提供すべく努力をいたしておりますが、
当方が保証するものではございません。
万が一掲載『ネタ』と事実が異なる場合がございましたら、
『ネタ』投稿よりご連絡下さい。
『ネタ』投稿 : http://zatugakunosusume.okoshi-yasu.com/
===================================
----------------------------------------------------------------------
【本日のお題】 『「バレンタインデー」って!?』
----------------------------------------------------------------------

「セントバレンタインデー(St. Valentine's Day)」は、

2月14日に祝われ、世界各地で男女の愛の誓いの日とされています。



「セントバレンタインデー」起源に関する説は複数あります。



ローマ帝国の時代、兵士の婚姻を禁止していたようです。

キリスト教司祭だった「ウァレンティヌス(バレンタイン)」は、

秘密に兵士を結婚させたために、捕らえられ、処刑されました。

捕らえられた日が2月14日、処刑された日が2月14日と説はありますが、

そんなことから、2月14日は、恋人たちの日とされている説が有名です。



世界各地で様々な祝い方があるようです。



日本では、女性から男性へ贈るのみで、

贈る物の多くが、チョコレートであるという点は、

日本の「バレンタインデー」の大きな特徴です。

最近ではそれを避けて、クッキーやケーキなどを贈る人もいるようです。



チョコレートを贈る習慣は、日本で始まったようです。


これにも、諸説あるようです。


1936年2月12日に、神戸モロゾフ洋菓子店が、国内英字雑誌に

「バレンタインチョコレート」の広告を出したのが始まりという説。


1958年2月に、伊勢丹新宿本店でメリーチョコレートカムパニーが、

「バレンタインセール」というキャンペーンが始まりという説があります。



現在では、チョコレートの年間消費量の4分の1が、

この日に消費されると言われるほどの国民的行事となっています。


当初は、女性が男性にチョコレートを贈ると同時に、

愛の告白をする日とされていましたが、

現在では交際中の恋人や、夫妻の間でも行われるようになり、

上司や同僚、ただの友人などにもチョコレートを贈る「義理チョコ」や、

女性が女性へ贈る「友チョコ」という習慣も生まれているようです。



欧米では、男性も女性も、花やケーキ、カードなど様々な贈り物を、

恋人に贈るようです。

添えるカードには、"From Your Valentine" と書いたり、

"Be My Valentine." と書いたりもするようです。



台湾、香港など中国語圏では「情人節」と訳され、

男性が送り手である場合が多いようです。

8月の旧暦7月7日にあたる日にも、

「バレンタインデー」に似た行事が行われているようです。



日本では、1か月後の3月14日を「ホワイトデー」と呼び、

男性から女性へ返礼のプレゼントをする日となっています。


欧米では、「ホワイトデー」の風習はないようですが、

日本の影響の大きい、韓国・台湾では行われているようです。



----------------------------------------------------------------------
いかがでしたか?次回もお楽しみに^^
----------------------------------------------------------------------
転送はご自由です。
是非、ご友人やお知り合いの方にお薦めください。
できれば出所を明記してくださいね^^
----------------------------------------------------------------------
皆様からの『ネタ』も、どんどんお寄せください。
順次、ご紹介してまいります^^
『ネタ』投稿 : http://zatugakunosusume.okoshi-yasu.com/
----------------------------------------------------------------------
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。