★雑学のすすめ★つい誰かに話したくなる雑学・豆知識。
知って得する『便利ネタ』・『節約ネタ』から、知らなくても損はしないけど、なんか笑っちゃう『トリビアネタ』が満載!


人気ブログランキング
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『「ディレクターズカット」って!?』
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
      ★雑学のすすめ★ vol.108
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

つい誰かに話したくなる雑学・豆知識。
知って得する『便利ネタ』・『節約ネタ』から、知らなくても損はしないけど、
なんか笑っちゃう『トリビアネタ』が満載!

===================================
【目次】
〔本日のお題〕 『「ディレクターズカット」って!?』
===================================
信頼できる『ネタ』を皆様に提供すべく努力をいたしておりますが、
当方が保証するものではございません。
万が一掲載『ネタ』と事実が異なる場合がございましたら、
『ネタ』投稿よりご連絡下さい。
『ネタ』投稿 : http://zatugakunosusume.okoshi-yasu.com/
===================================
----------------------------------------------------------------------
【本日のお題】 『「ディレクターズカット」って!?』
----------------------------------------------------------------------

映画などの映像作品では、同一のタイトルについて、

複数のバージョンが作られる場合があります。



最終的な編集権を持つのは、一般的に興行主やプロデューサーで、

監督は契約によって雇われた身分です。



興行主は客の回転率を上げるために作品を短くしたがるため、

不要だと思われるシーンは監督の意図に反して切り捨てることがあります。



ターゲットとなる客層や試写会での反応によっては、

作品の結末を変えるということまであるようです。



「映画館上映用」と「テレビ放送用」は、異なるのが通常です。



バージョンの多くは、1つの完成形からそれぞれの用途に従って、

監督以外の者が編集を行って作られます。



「ディレクターズ・カット」は、そのバージョンの1つとして、

監督(ディレクター)自らが改めて編集したものを呼びます。



ディレクターズ・カットが作られる背景には、

「営業成績を重視するプロデューサーの意向と、

芸術性を重視するディレクターの意向とが食い違い、

妥協が成立しなかった」などの事情があります。



多くの場合、当初は営業成績を重視したバージョンが発表されますが、

その映画の評価が定まったところで、監督が興行後に権利を買い取り、

「自らの理想像により近い版」を作成して発表します。



ビデオやDVDなどの市場が拡大した事により、

劇場公開版とは異なる版が公開されるチャンスが増えた事も、

「ディレクターズ・カット」が増加した要因の一つでしょう。



ストーリーをより理解するためのシーンや、残酷なシーンが追加され、

劇場版よりも長くなることが多いようです。



ただし、「ディレクターズカット」が劇場版よりも優れているか?

というと必ずしもそうではなく、評価は分かれているようです。



----------------------------------------------------------------------
いかがでしたか?次回もお楽しみに^^
----------------------------------------------------------------------
転送はご自由です。
是非、ご友人やお知り合いの方にお薦めください。
できれば出所を明記してくださいね^^
----------------------------------------------------------------------
皆様からの『ネタ』も、どんどんお寄せください。
順次、ご紹介してまいります^^
『ネタ』投稿 : http://zatugakunosusume.okoshi-yasu.com/
----------------------------------------------------------------------
情報提供サイト:
一括投稿 『ぴーぱら』 : http://www13.ocn.ne.jp/~p-para/
----------------------------------------------------------------------
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。